福岡市姉妹都市委員会は、下記のとおり第43回 英語弁論大会を開催いたします。高校生の熱い挑戦をお待ちしています!

●日時 平成30年1月21日(日)13時30分~17時30分

●場所 アクロス福岡601会議室(福岡市中央区天神1-1-1)

●参加資格 

 福岡市内に在住または市内の学校に通う高校生で、国際交流に意欲のある者。ただし、以下の者は除きます。

 (1) 外国人留学生

 (2) 過去に同大会で入賞し姉妹都市へ派遣された者

 (3) 過去に福岡市姉妹都市委員会または福岡よかトピア国際交流財団(旧福岡国際交       流協会)主催の青少年交流事業に参加して姉妹都市へ派遣された者

●弁論課題

 福岡市が締結している姉妹都市から1都市または複数都市を選択し、下記の内容を必ず含めた弁論を行うこと。

○選んだ都市の特徴や文化の違いなどで、気づいたことや興味を持ったこと。

○気づいたことや興味を持ったことを踏まえ、将来、姉妹都市や国際社会で挑戦したいこと(スポーツ、芸術等の分野、また、国内外は問わない)。

 ただし、未発表のものであること。弁論時間は、3分以上4分以内。弁論後は、審査員から質疑応答(英語)があります。

●募集スケジュール

(1) 応募締切  

 平成29年12月11日(月)  (郵送申込の場合も、平成29年12月11日(月)必着)

(2) 応募方法 

  こちらが指定した応募用紙にワードで記入・印刷のうえ郵送か持参で提出してください(弁論原稿の形式は応募用紙の指示に従うこと)。43回英語弁論大会応募用紙.docx

(3) 受付期間  

 平成29年11月13日(月)~平成29年12月11日(月)午前9時30分から午後5時30分まで(土・日・祝日を除く)。

(4) 注意事項  

 提出された書類は一切返却しません。また、応募用紙の内容や大会当日の模様などは、姉妹都市委員会ブログ(Web)や大会パンフレット、関係機関に対する提出書類への掲載、大会の広報等に使用することがあります。

 なお、審査は英語力のみで判断するものではなく、姉妹都市に対する関心度や国際交流への意欲・チャレンジ精神、質疑応答での対応力等を中心に審査をします。

●大会出場者通知

 第一次審査により大会出場者を決定し、平成29年12月20日頃に応募者全員に文書で通知予定です。なお、一次審査、弁論大会ともに個別の採点結果に関する質問には対応いたしません。

●表彰内容(予定)

 (1) USオークランド賞: 2名

   賞状、副賞アメリカ・オークランド市ホームステイ体験

 (2) アトランタ賞:1名

   賞状、副賞アメリカ・アトランタ市ホームステイ体験

 (3) NZオークランド賞:1名

   賞状、副賞ニュージーランド・オ-クランド市ホ-ムステイ体験

 ※弁論のテーマに選んだ都市と派遣先の都市は必ずしも一致するものではありません。

 ※入賞者の方には、今後、福岡市が行う姉妹都市との交流事業にご協力をお願いすることがあります。

●応募及び問い合わせ先

  福岡市姉妹都市委員会(福岡市総務企画局国際交流課内)

  〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8-1

  電話 092-711-4023  担当 久次、中村