Bonjour! Comment allez-vous?(こんにちは!いかがお過ごしですか?)

6月10日(土)アンスティチュ・フランセ九州にて第19回ボルドー・アキテーヌ 福岡・九州 姉妹都市フランス語スピーチコンテストが開催されました。

スピーチのテーマは、「ボルドー」。8名の出場者の皆さんは、「ボルドーワイン」「トラム」「スタートアップ」など、それぞれが考えるボルドーについて語ってくださいました。

優勝者には、ボルドー市にある語学学校アリアンセ・フランセーズでの1ヵ月間の研修と、ANA(全日本空輸株式会社)様よりボルドー・福岡往復航空券がプレゼントされるとあって、みなさん真剣勝負です。Bon courage!(頑張って!)

20170614-02.JPG

出場者によるスピーチ終了後は、昨年度優勝者でボルドー市に派遣された堀田さんがボルドー市の紹介をしてくれました。ボルドーワイン用のブドウ畑やガロンヌ川、水鏡など一度は旅行してみたくなる美しい写真で盛りだくさんでした。

20170614-03.JPG

ちなみに、チョコレートパンのことは、Pain au chocolat(パン・オ・ショコラ)ではなく、Chocolatine(ショコラティン)と呼ぶと、ボルドー通になれるそうですよ!ぜひボルドーではUn chocolatine s’il vous plait!(ショコラティンください)と言ってみましょう。

20170614-04.JPG

そして、優勝は福岡大学4年生の園田夕記さんに決定!

「メイド・イン・ボルドー」という、アクセサリーや洋服など、ボルドーの様々な職人さんが集うお祭りをテーマに発表された園田さん。実際にボルドーに行って、実物を見てきてくださいね!Félicitations !(おめでとうございます!)