昨年12月13日(日)に開催された「第41回英語弁論大会」の受賞者4名が、この春休みに姉妹都市(USオークランド市,NZオークランド市,アトランタ市)へ派遣されます。これに先立ち、受賞者の出発式・市長親書授与式を開催しました。

出発式・市長親書授与式では、福岡市の貞刈副市長から当委員会の委員長でもある高島福岡市長の親書が授与され、姉妹都市の市長へ福岡市民を代表してお渡しいただくようお願いがありました。
 
大会開催にあたり、受賞者への派遣にご協賛いただいております全日本空輸株式会社様、ニュージーランド航空株式会社様、福岡ニュージーランド友好協会様,日本航空株式会社様,福岡日米協会様には、心より感謝申し上げます。