5月14日(土)、5月晴れが清々しいさわやかスポーツ広場で、ニュージーランド・ベイ・オブ・プレンティ・ラグビー協会の協力により、ラグビークリニック「Game on English」を開催しました。この企画も、NZオークランド市と姉妹都市締結30周年を記念した事業。

小中学生を中心に105名の子どもたちが、本場ニュージーランドのコーチングでラグビー体験に参加。コカ・コーラレッドスパークス、キューデンヴォルテクスの選手たちも参加し大盛り上がり。参加したことども達は生き生きとしていました!!

2019年に向けて、ラグビー人気がどんどん上昇していけば嬉しいですね~